喜多流について

  • 喜多流について
  • 十四世喜多六平太
  • 喜多流能楽師のご紹介

喜多能楽堂のご案内

  • 施設のご案内
  • 座席・見所
  • 普及活動

公演・チケット情報

  • 公演スケジュール
  • チケット予約

喜多流メールマガジン

喜多ブログ

2021年5月31日

感染症対策実施しております

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、当能楽堂では最大限の感染症対策を実施の上、皆様をお待ちしております。

1)ご入場の折には入り口外に設置した簡易テント内で、検温と消毒を実施させていただきます。

2)ロビーや見所では必要以上の会話はお控えいただくようにご案内、安心して静かにご鑑賞を楽しんでいただける環境を整えます。

3)当能楽堂は自動換気システムを導入しておりますが、開演前後や休憩時間はすべてのドアを開放し、換気に努めます。

4)終演後は密集を避けるため、ブロックごとのご退場を誘導させていただきます。

5)休憩時間のあと、お客様がお帰りになったあとは、スタッフが手分けして見所内すべての座席、ロビー、ラウンジの机、椅子、手すり、トイレなどひとつひとつ心をこめて丁寧に消毒を実施します。

ご来場の際には引き続き感染予防措置へのご理解、ご協力をお願いいたします。

 

当館の感染予防対策の詳細はこちらの「新型コロナウィルス感染対策ガイドライン」をご覧ください→

2021年3月24日

子どもたちの体験教室を開催しました

近くの保育園「キッズガーデン品川上大崎」の年長さんたちが体験教室にやってきました。

https://www.kidsgarden.co.jp/nursery/guide/shinagawakamioosaki/

まずは、喜多流シテ方、佐々木多門氏が能面や舞台についてのおはなし。その後、みんなで背筋を伸ばして「よろしくお願いします」とご挨拶のあと、「お腹から出す声」で短い謡をお稽古しました。

そして多門氏による仕舞『西王母』を鑑賞し、最後にはみんなで新しい白靴下に履き替えて舞台に上がり、すり足を体験しました。

「すり足で舞台を歩くのが気持ちよかった」「ライトがまぶしくておもしろかった」「また来てみたいと思った」などなどの声。

子どもたちは、今月ガーデンを卒業し、この4月から1年生になります。

付き添いいただいた先生によると、コロナ禍で遠足にも行けなかったのでみんな「能楽堂は楽しみ」だったそうで「いい思い出になります」とおっしゃっていました。

満開の桜と能楽堂の前でみんなで記念写真。そして多門先生に習ったお謡をみんなでうたいながら、見えなくなるまで手をふりつつ帰っていきました。

 

 

 

2021年1月29日

オンライン能『船弁慶』がYouTubeにアップされました

オンライン能「『船弁慶』-伝統の英雄 日本文化の波動を東京から世界へ」がYouTubeにアップされました。

2021年1/29~3/31まで期間限定で無料配信中です。

ぜひご覧ください。

https://www.artscouncil-tokyo.jp/uploads/2021/01/2020_press_dento-online-noh_210112.pdf